アカムツ釣り道具と仕掛け
タチウオ釣りには、 水深200m前後くらいまでの釣りができる道具が必要です。

竿は メーカー表示で 50号負荷〜80号前後です。表示は竿の調子を表すものではありません。また JIS規格のように 全て同じではありません。

メーカーや 竿の種類(釣りモノの種類)で、調子は変わりますので、 購入の際は 実際に竿を伸ばし負荷をかけてもらい (オモリ 100号〜150号) 曲がりを確認しましょう。

リールは、道糸がPEライン6号ないし8号が 最低300巻けることができれば めったなことは 無いでしょう。

では もう少し詳しく 仕掛けなども含めて紹介します。  

アカムツ釣り道具と仕掛け
タチウオ釣りは、<テンビン釣り>が主流ですが、大変獰猛で、 最近では メタルジグを使ったルアーもにも人気があります。

群れで行動するので、魚探でさがせます。では タチウオの基本的な釣り方を紹介します。

アカムツ釣り道具と仕掛け
お刺身、塩焼き、煮付け、天ぷら など いろいろ食べ方  があります。 お使い物でも大変喜ばれる魚の一つです。

一手間かけて、干物、燻製でも大変美味しいです。

時期により、脂ののり方が違います。

産卵前 や 冬場のタチウオは 塩焼きにすると 脂が滴り落ちて 燃え出すくらいです。

脂の乗ったタチウオを是非ご賞味あれ!
アカムツ釣り道具と仕掛け
タチウオは、魚類の中では 大変 優れた 魚の一つと言えるのではないでしょうか。

なぜなら  水圧の変化に大変強く、 立ち泳ぎや 後退、静止、 などの泳ぎが出来て、 しかも 触れるだけで 切れてしまう 鋭い歯を持っている・・・

こんな魚は めったにいません。小型の魚類のなかでは <最強の魚> と 言えるかも知れませんね。



 
釣具調達はここでできます


mail
Copyright(c) 2009  タチ釣りのホームページ All rights reserved.